シール

キャラクターには注意

名前シールを作るときはまず園の方針を確認し、キャラクターものが禁止されていないか確認しましょう。OKなことが多いですが、キャラクターはすぐにかわるアニメなどのものより、普遍的なデザインがおすすめです。様々なサイズやタイプがあると何かと便利です。

詳しく見る

印刷

社内で名刺を印刷する

今、名刺作成ソフトが熱い注目を浴びています。ソフトをインストールすれば、その時点で名刺を印刷できるようになるのです。名刺のデータはパソコン上に保存され、常に印刷できる状態となります。データの変更が必要な場合も、直ぐに換えられます。ネット上には多くのフリーソフトが出回っています。

詳しく見る

紙袋

視覚効果を考えてデザイン

紙袋の製作では、サイズやベースカラーはもちろん、印刷する絵や文字も指定できます。ただし印刷した内容がベースカラーの影響を受けないよう、考えて指定することが大事です。またテンプレートを使って、印刷する大きさや場所を決めることも大事です。難しい場合は業者に依頼できますが、デザイン料金が発生します。

詳しく見る

本

サービス内容を比較

同人誌制作では、希望に合う同人誌に仕上げてくれる印刷所を選ぶことが大事です。印刷精度や特殊加工の種類などを確認した上で、依頼するのです。これらはホームページや頒布された同人誌を見ることで、比較できます。部数によっては、イベント会場への直接搬入サービスを行っている印刷所を選ぶことも必要となります。

詳しく見る

冊子

趣味の楽しみが広がる

同人誌を印刷すると、自分の作品を形にすることができ、趣味の楽しみが広がります。利用する印刷所や部数などによって料金は違い、少部数から対応できる場合もあるので、さまざまな人が利用できます。仕上がりについては利用した人の感想や実際の同人誌などが参考になります。

詳しく見る

選ばれるオンデマンド

冊子

安く早く綺麗にできる

自分で好きなように作るマンガ本や小説本、いわゆる『同人誌』を作ってみようと思った時、一番の悩み所は手間の掛かる『印刷』とキチンと本の形に仕上げる『製本』ではないでしょうか。中には個人でコピー機を持っているからコピー本で十分、と考える人もいるでしょうが、どうせなら印刷所にお願いして綺麗に仕上げたいものです。同人誌の印刷は、同人誌専門の印刷所に依頼するのが最も適した方法です。この場合、印刷方法は大体二つ、『オフセット』と『オンデマンド』に分かれます。少部数だけ同人誌を作りたい、または早急に作りたい、という人はオンデマンドを選ぶ傾向が強いです。印刷用の版を作成しインクを転写するオフセットに比べ、版を作る必要のないオンデマンドは作業工程も少ない分、価格設定も安めだからです。また、オンデマンドはインクではなくトナーで印刷しており、インクの乾く時間を考慮しないで製本できるので、仕上がり・納品までが短時間で済みます。印刷所での製本工程が短い、という事で、原稿の締め切りがオフセットよりも長く取れる、という辺りもオンデマンドの利点となっています。更に、一昔前までオフセットに比べ、カラー面やモノクロ面のグラデーション再現で難のあったオンデマンドですが、現在は高精細の表現が可能になった印刷機も登場しており、一見はオフセットと遜色のない仕上がりを見せてくれます。この辺りも、同人誌を作る際たくさんの人がオンデマンドを選ぶ理由となっています。

Copyright© 2017 手頃な価格で同人誌を印刷してもらおう|人気の印刷方法を紹介 All Rights Reserved.